2021-7-12 ガンプラギャラリーに新規7体追加!
趣味・雑談

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』に行ってきたのだよ。

趣味・雑談





こんにちは、森田です。

連邦キャップを被って外に行くなんて、歩く羞恥心の固まりみたいな事していますが、、、

今回はオープンしたての〝あの場所〟へ行って来たのでそのレポートブログを書かせていただきました!!







『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』 参戦して来ました!!

12/19(金)オープンという事でしたので、混雑が予想される土日は避け平日の参戦となった訳ですが それでもそこそこ人の姿はいました。

入場方法は感染対策の為、事前に時間指定のチケットを買い屋外で整列をしてから順々に会場入りする形となっています。(当日券も購入できるようです)


実物大の動くガンダムは予想以上のカッコ良さ!


入場の時間を迎え直に真正面で見た横浜ガンダムさんがコチラ。






デデーン!!




何故かオードリー春日のトゥースポーズのガンダムさん(笑)

ボディ形状は頭が大きく足長寸胴の最近流行りのリアル思考型メカデザイン。細部までにはデカールやスジボリ等情報量が多く、よりメカメカしさが感じられてカッコいいです。

ストーリー設定として、戦後に横浜へ集結した技術者が散らばっていたガンダムのパーツを集めて修復・復元したもの という背景があるので所々に継ぎ接ぎのデザインを採用している訳ですね。

また機体名もRX-78F00」といつ研究用実験モビルスーツとなっています。



パフォーマンス時間は1時間ごとのストーリーものと30分毎に行われる収納する為のものが見れます。

話の流れとしては、、、

機体実験をしている最中にトラブルが起き、動いていたガンダムが制御不能

→改めて手動でリスタートとさせ、無事にオールグリーンになり何とか成功

→LUNA SEAの曲が流れてめでたしめでたし 

と、まさかの河村隆一オチです(苦笑)



真正面から見るのも迫力があって良いのですが横から見るとシリンダーに合わせて動くフレームの稼働がよく見れるのでオススメ。








骨組みフレームが丸見えになるところなんて、まさしく浪漫の塊だと思いませんか?←

実際にご覧になられた方が早いと思いますので、気になる方は下記の動画を参考までに。









外の臨時ショップもバラエティ豊富!




入場口真っ正面に設置ガンダムが現れ思わず見惚れてしまったのですが、敷地内には他にもいくつかの施設もあります。









フードラックとは、臨時ガンダムカフェみたいなもので横浜オリジナル専用ボトルが購入できるのです!






デザインが2種類あるものの、自分はオシャンティな港をバックに立つガンダムボトルの方をチョイス致しました。







トゥース!!(←多分違う)





他にも専用ハロケースに入ったポップコーンなどの商品も!!

何処ぞやのネズミ王国のポップコーンより、興奮しながら首から下げて はしゃいでしまいました!!(後に帰りの電車で羞恥心を晒すことも気づかずに…)




加えて、トレーラーショップとは土日休日のみ利用できる横浜限定商品のみを購入できる物販です。

しかし、敷地内には全日営業のガンダムベースも設立されており、コチラの方が限定商品も含めた関連商品も買うことが可能なのでどうせ並ぶならベースに行った方がお得です。



但しベースのデメリットを挙げるのであれば、敷地内唯一のまともな物販ショップである為、訪れる人の殆どが狙って入場する事で平日にも関わらず1時間近い行列が出来ておりました。

他の施設の中でも圧倒的な人気を占める為、もし物販を優先的に回りたいのであれば、先にベースを優先させるのも手かもしれません。



新築同然!気になる横浜ガンダムベースの内観は?


そんな気になる横浜ガンダムベースの店内は限定商品を中心にサブグッズが置いてるのみなので 他のベースよりは商品の品揃えは正直いってイマイチでした。







ただ商品数が少ないので、ガンプラの作例が多く展示され 商品を買う前のチェックのしやすさがとてもしやすい環境になっていましたね。

















今回の設立のために一般から募集した作品展示ショーケースもあります。

2段目右のビグサムの大きさばかりに目がいってしまいがちですが、、、発想が面白い作品が沢山見ることが出来るのでオススメです!



あと、グッズを買う際は、個数制限があるのと入場時に配られた購入券が必要なので忘れずに所持しておきましょう。




2Fデッキにも面白い工夫がたくさん!



2階建てデッキ内には横浜オリジナルメニューを取り入れたガンダムカフェ。



秋葉原のガンダムカフェよりもキャラクターにちなんだ食べ物は少なめですが、企業とのコラボ商品を中心に展開していました。店内も開放的でゆったり楽しむことができます。







私的には動画撮影等をしないのであれば、窓側のカウンター席に座ってゆっくりガンダムアトラクションを楽しむ、、、というのもオススメですね。




今回頼んだ右から「チーズバーガー produced by 尾島商店」、「ラテアート(ホットカフェラテ)」、「エビチリまん produced by 江戸清」




デッキで上からは、全体見渡しながらガンダムを堪能することができます。






他にもオマケとしてトイレでは、トイレマークの男女が連邦の制服。




また、男子は確認していないので分かりませんが トイレ内もガンダムデザインが施されていたりと ちょっとした楽しみが工夫されております。

(1Fはデフォルメガンダムのイラスト。2Fは額縁にガンダムの写真)



今までのガンダム施設としては少し珍しいので、やっぱりネズミーランド意識してるんじゃ、、、←


開発者の思いがこもったラボは必ず行くべし



比較的まだまだ多少列ができやすい施設内で1番順番を待たずに入れる空間が、ガンダムラボです。






ガンダムラボは今回の横浜ガンダム製作に当たってプロジェクトに関わった事業へのインタビューや経緯。等身大のガンダムが実際に動く仕組みをパネルや模型で学べる貴重な施設なんです。

個人的にこう言ったもの影の背景を汲み取ってからこそ、動くガンダムがますます魅力的に見えると思っているので ラボに人が疎らという現実が少し悲しくはありますね。。。




ラボ内には最新の5G映像を駆使して、エンジニア候補生という設定でガンダムドッグ内を歩いて観覧するという画期的なアトラクションを楽しめます。






動くガンダムには、操縦や入室は出来ないにせよ本当にコックピット部分は作られています。

この5Gのがストーリー内では、そのコックピットに座ってガンダムを動かすという リアル戦場の絆みたいな事も出来るんですよ!



野球以外では素直にソフトバンク、尊敬しますわ!!(←ライオンズファンなので…)






加えて特筆すべき点は、ラボ内の特大スクリーンで外のガンダムパフォーマンスを見ることが出来るのです!






モニター観覧の特徴としては、各パーツの関節部分が動くたびに何ミリずつ動いているかを数値化して見れる点です。




令和の技術スゴー!!


37名という定員制限はありつつも、

並んでいる間にパフォーマンスを見飽きたという方にはさらに動くガンダムの素晴らしさを痛感できる場所かと。

間近で見る以外にもいろんな楽しみ方が出来るガンダムファクトリーって凄すぎですよね。





ガンダムファクトリーを観覧する上でオススメの順番

入場位置的についつい正面の動くガンダムに飛び付きがちになってしまいますが、基本的にガンダムの観覧は最後に持って行った方が無難です。

理由として、ガンダムファクトリーの入場制限は1日5回を2時間ごとに区切られています。

  • 10:00〜14:00
  • 12:00~14:00
  • 14:00~16:00
  • 16:00~18:00
  • 18:00~20:00

入場から時間が経つごとに、ガンダム観覧スペースは空きやすくなるので他の物販やカフェで食事を取りながら観た後、ゆっくり人気がなくなって見る方が密を避けられます。




個人的にオススメのルートは、

ガンダムカフェでご飯食べながら観覧

→トレーラーでホットドリンク購入(ベース入場は時間が掛かり体が冷えるため)

→1回目の入場締め切り迫ったらガンダムベースで物販並ぶ

→ガンダムパフォーマンスの時間に合わせつつ、ガンダムラボ見学

→2回目の入場制限終わりそうな時にガンダムパフォーマンスを動画写真撮影する



上記の流れです。

、、、って、何時間いるんや!とツッ込まれそうですが、いろんな施設を楽しむに当たって最低4時間半は現地にいたいものですね(あくまで個人の意見です)



その他気を付けるポイント


・冬は港の風で極寒なので防寒対策はしっかりしないと凍死寸前になります。



・系列店のポイントカード類、ベースやカフェのポイントカードは一切使用できないので注意。



・入場特典でエントリーグレードっぽいガンプラ貰えるので 少し大きめの鞄で来た方が吉。



・写真撮られる方は、寒くて手が震えるので自撮り棒っぽいの持ってるといいかも。

・物販買われる方、HG・MG・SDモデル同様に色分けは皆無です。色分け狙いであれば超合金かバストアップモデルが狙いです。

また、ロボ魂フィギュアは関節硬め。超合金は若干可動域狭いので そこら辺も参考にしていただければ。



・パンフレットは絶対買うべし。



個人的に絶対に見て欲しい場所


これまで写真付きで色々な施設を紹介して来ましたが、ファクトリーに来たら必ず目を通していただきたい場所が出口付近に飾られている ガンダム生みの親こと富野由悠季さんの言葉。








要約すると、〝このガンダムは動くだけで歩きもしない。こんな中途半端なものを作ってごめんなさい〟 という内容が書かれています。

ただ、この未完成のものを今の子供たちが見て素直に疑問を持ち改善点を見つけ出して欲しいという願いも込められているのです。



相変わらず捻くれ者の富野さんらしい文だなァ、、、と思いましたが、何だか制作背景の裏に諦めざる追えなかった部分や機械を動かすことの意味や定義等、一言一言に目を通していると思わず胸にジーンと来てしまいました。。。



ガンダムラボやパンフレットを見ると必ず書かれている言葉ですが、全長180mを歩かせるには危なすぎる上に不可能であり 建設物としてエンターテイメント性をゴールを目指すしかなかったのが現実です。

はたしてそんな物を作って意味があるのか?と考える人もいそうですが、誰もが子供の時に夢見たロボットを実物大で建造してしかも動かすなんて それもまた夢であり浪漫なんですよね。


利口主義・現実主義で車や建物が作られる世の中、誰もが夢見た姿を形にする事を前提としたプロジェクトってバンダイを始めとした日本の企業って、とてもカッコいい事だと自分は思います。

完璧なガンダムまではいけないけれど、以降の課題を子供たちに繋げるとは いかにも富野さんらしい発想だと感じました。


まだまだ、感染も治らず密を避けながらなので中々足を向けることが難しい方も多そうですが、横浜ガンダムは人類の希望が現実となった形。

観に行って絶対後悔はしないと思いますので、是非その目で実物を焼き付けることをオススメ致します!






最後に未来のガンダムへ向けてのメッセージとして、来場者がパネルに感想を書くスペースがありました。

森田もちゃっかり書いてみましたので、来場される機会がある方は見つけてみて下さい!!←

コメント

  1. わか より:
    このコメントは非表示です。

    ほうそんなにも色々な施設が・・バーガーたけぇ・・!
    寒いのがものっそい苦手なので温かくなったらいってみようかなぁ。
    静岡はきついけど神奈川ならなんとか・・なんとか・・!
    堪能できたようでなによりでございますな( ˘ω˘ )

  2. しみ〜 より:
    このコメントは非表示です。

    いつも楽しいブログありがとう。
    読んでいて気持ち(ワクワク感)が伝わるし、行ってみようかな〜と思えます。
    ちょうど24日に横浜で会議のため、帰りに寄って見ようかなぁ〜
    日曜以降、何とか会いに行けるよう頑張ります!!!

  3. haku3san より:
    このコメントは非表示です。

    寒い中お疲れ様でした。
    歩くガンダムを見物してきたようで羨ましいです。何年か前に実物大のガンダムがお台場に出来た時も凄い人出で、ドラクエのすれ違い通信がてら行ったのを思い出しました。
    その時に比べたら凄い進歩だと思うし、機会を作って見に行きたいと思いました。

  4. modoki より:
    このコメントは非表示です。

    お疲れ様です!!!

    自分もトゥースガンダム

    観に行きたいと思ってましたが

    なにせ出不精?出無精?なので

    暖かくなったら

    考えてみてもいいかと

    ではお逢い出来るのを

    楽しみに(*≧∇≦)ノ

  5. senpai_noririri より:
    このコメントは非表示です。

    いやホント動くガンダムが見れるとは眼福だねー!さっそく見に行ってるの羨ましい限りなのですよ(๑•̀ㅂ•́)

    4時間半も滞在できるなんて最早、ガンダムのテーマパークだよね〜!ネズミーランドなぞ目じゃ無いな!笑

    オススメのルート紹介めっちゃありがたいのですよ!感謝!
    なんも考えずに行ったら絶対、初っ端からガンダム動くとこ見に行っちゃうもの笑
    ぜひ参考にさせていただきます!

    訪問の際は御大のメッセージとすずかちゃんの寄せ書きパネル(笑)は必ず見てくるのだよ〜( ˙꒳​˙)ノ

  6. ただ より:
    このコメントは非表示です。

    凉花さん、こんばんは❗
    ただすけです❕
    ご無沙汰してますが覚えてます⁉️

    メリークリスマス\(^_^)/
    サンタ見たかったな(>_<)

    ガンダムいいなー❗
    楽しそうで何よりです

    さて、現在予約三連敗中でして今年はもうお会い出来ません
    せっかく陶器市も当選したのに⤵️
    なんか会える気がしなくなってきた(T_T)

    まあ、飲み過ぎには注意して、よいお年をお迎えください❤️

    ホントに会いたいよ~❤️

    またね

  7. ただ より:
    このコメントは非表示です。

    追伸
    ただすけです

    サンタ見たかったなぁ❤️
    てか、写真酔っぱらてるでしょ
    (・・;)
    ちなみにわたくしも今酔っぱらてます(^o^)/

    やっぱ可愛いなぁ❤️

    おやすみ

タイトルとURLをコピーしました