2021-7-12 ガンプラギャラリーに新規7体追加!
趣味・雑談

GUNDAM FACTORY YOKOHAMAで念願のGUNDAM-DOGに登って来たのだよ。

趣味・雑談








こんにちは、森田です。

占いは、都合の良いことしか信じない自分ですが、ゲッターズ飯田の言うことだけにはそこそこ真に受けることにしてる近頃。

〝今年は、あまりお金を使わずに楽しみましょう〟と助言をいただいたので、更なる安定の引きこもり地味生活を目指していきたいと思っております(苦笑)



そんな矢先、何となく(魔がさして)ガンダムファクトリー横浜のHPを見ていたら「ドッグタワー空きあり」の文字が!!

、、、これは最後の晩餐曰く最後の娯楽(多分ならないけど…)として行っても、、、いいよね?てか、行かなくては!←

という事で日時はだいぶ遡って、仕事に就く前の息抜きとして さっそく現地で体験してきた際のレポートを本日はお送りいたします(苦笑)



そもそも、ドッグタワーとは何ぞや?という感じですが 

平たく言えば、横浜の動くガンダムの横に建っているビルみたいなもので 近くでガンダムを見れますよ というもの。







https://gundam-factory.net/howtoenjoy/





定員が少ない為、オープン当初は混み合っていて入れなかったのですが 現在はさすがにコロナの影響からか人気も減り入場しやすくなった模様です。









入場20分前に指定の場所へ向かうと、早くも結構な行列が出来ていました(苦笑)

定員は、40名ほどで並びながらスマホでチケットを確認した後 荷物は備え付けの100円ロッカーに預けるよう誘導されます。







まるで遊園地のジェットコースターにでも搭乗する前かの様ですが 少しでも身軽にして全員が見え易くする配慮みたいですね。




20名ずつに分かれて、エレベーターで列の前半は最上階。後半は真ん中の階へ誘導していく仕組みのようです。

自分は後半の列だったので先に真ん中の階へ登らされました。





真ん中の階は、ちょうどガンダム胸部の位置にあたるので これでも意外と迫力のある景色が楽しめます。




てか、デカール細かい!!

2人1組ずつ正面の方へ時間制で移動していき、撮影する仕組みですが、移動しながらも色んな部分を近くで見ることが出来るは 何とも興奮します(笑)








膝の部分と手。階段が近くまで張り巡らされていえ、メカメカしい感じがそそられる、、、!

腕の関節部分は、ガンプラを大きくしたような感じで関節パーツもリアルに実物化されていますね。








最前列で見たガンダム。






赤いタイマーは、パフォーマンスが始まるまでの時間のカウントダウンのような役割。

胸部黄色のファンが1パーツずつ取り付けられて、こちらはガンプラよりも細かい作り。

横浜ガンダムの特徴的な色分けも近くで見ると、鮮やかに細かく分けられていて 目福!





太もも部分。


足部分。






また、ドッグタワー真ん中からの景色ですが、中々の高さがあるので 高所恐怖症の人はまぁまぁビビるかもしれません(苦笑)









パフォーマンス時間も列を移動しながら観覧する事になるのですが、

これがまた見にくく何やってるか分からないですよね、、、←










パフォーマンス中のナレーションは、スピーカーが近くに位置するので ドッグタワーに登ってやっと何を喋ってるのか理解できる感じでした(笑)

初めに、何度か下でイベントを見てドッグタワーで音声の再認識するという2段階の楽しみ方が出来そうです。






後ろでは、正面の通常観覧では確認しにくいバックパック部分もドッグタワーならよく見えます。







ブースターが通常のガンダムとは違って4つ備え付けられており、光ります!!






ゆっくりと沈み行くガンダム。






特徴的なヘッドのチョンマゲ部分も光ってるよ!!これも、激アツポイント!←





不自然なトゥースポーズの可笑しさは横から見ても健在です(笑)







ある程度、列が回ったらお次は最上階へ。

高さはガンダムの頭より少し上の部分になりますが、これが結構高くて海風で軽くタワーが揺れるのがめちゃくちゃ怖い←




後頭部をアップで見た感じ。










首の設計が、意外とヘンテコリンでここまで来ると建造物な雰囲気が一気に倍増しますね。




最上階部、最前列横から見た全体像。








そろそろ、トゥースポーズじゃない写真が欲しい!!←

腕も近くから見てみると軽量化に特化した影響からか、骨組みからアマーまでの間がスカスカなのが よく分かりますね。








腰の関節部分も、可動のためか ほぼ浮いてます。








また腰後ろのドッグ接続部分ですが、直接繋がれて動かしているわけではないみたいですね。

どうゆう仕組みなのか、今回はよく分かりませんでしたが何度か通って 実際の動きをジックリ確認したいものです。






森田が撮影し終わった後に最前列の順番が回って同業者たち。







多分、自分もこんな感じで必死に撮影していると思うと頭を抱えずにはいられなくなります、、、(汗)




後半のパフォーマンスも見学時間と被り、比較的近くで見ることが出来ます。



自分は撮影が終わり、2列目の後列に回ってしまったのでガンダムに熱中する親子の後ろで アラサーは大人しく切なげな目で眺めておりました←

最後の動きで、ゆっくりと首が回りドッグタワーを見るガンダム。









この位置で静止すると考えると、運良く最上階で最前列に並ぶことが出来た人としか 見つめ合うことができません(苦笑)

いつか絶対に2人の世界に入る為に、何度か通い続けようと誓った瞬間でした(←引きこもりとは、、、)




少し悔しい気持ちを胸にドッグタワーを降りると、最後に冬季限定のパフォーマンスがあるとの事で結局もう30分横浜で待機することにしました。




いつもの2種類のパフォーマンスとは違う動きをするガンダム。







これはこれで迫力があって見応えがあります。









あまり普段のイベントと違ってアクションが少ない感じはしますが、最後は堂々たる仁王立ち両手上げポーズでフィニッシュ!!





最後スカスカになった会場で、実は地面に描かれた模様がガンダムの足跡だった事に気づき 1人でテンション上がりながら連写しておりましたとさ(笑)











、、、とまぁ、人がいないコロナの最中だからこそじっくり観覧できた今回のガンダムファクトリー横浜。画像が比較的多めにレポートして来ましたがいかがでしたでしょうか。




何にせよ、夜の横浜はライトアップの感動と共にめちゃくちゃの極寒で傍観していてと結構身体に来るものがありました(苦笑)

ですが、ライトアップのガンダムは昼の形態と違ってガラリと印象が変わるので、是非状況が落ち着いたら行ってみることを強くオススメします!!

コメント

  1. senpai_noririri より:
    このコメントは非表示です。

    先日のインスタに載ってた夜の横浜ガンダムはこれだったのね!
    いま今はまだコンテナドッグ余裕あるのかな。
    宣言解除までには行きたいとこだわー!
    夜のガンダムは宇宙に近い感じがしてますますカッコいいざます。。。
    ガンダム乗りたい!(^q^)ハァン

    冬バージョンは普段のトゥース以外にもポーズがあるんだね。
    今後ポーズのバリエーション増えたりするのかなぁ(⊙ꇴ⊙)

  2. haku3san より:
    このコメントは非表示です。

    ガンダムファクトリーを満喫しているようですね。羨ましい。
    ガンダムドックからの写真を見せていただきましたが、高所恐怖症でなくても充分怖そう。
    まだまだ夜は寒そうだから、風邪など引かぬよう気を付けてください。

  3. iida_shi より:
    このコメントは非表示です。

    飯田です。

    お疲れ様です。

    お話していた足の痣の件、ブログに掲載されたのですね。
    確かに初めてのお客さんはびっくりするかも知れませんね。
    説明が無ければ、勝手にDVを受けているのではと心配してしまうと思います。
    やはり森田さんはお客さんとても優しく、お客さん思いですね。

    ただ、森田さんを知っていれば、足の痣は気になりません。
    仕事に慣れれば、痣は減ると思いますし、ご自分の信じる道を突き進んで下さい。
    同志はついて行くだけです。

    それとガンダムドックタワーのレポート、楽しく読まさせて頂きました。
    行くなら昼間と思っていたのですが、夜のライトアップされたガンダムも良いですね。
    ちゃんと注意書き(デカール)も表現されているのは良いですね。
    暖かくなったら行ってみます。

    後、気が付いていないと思いますが、私は森田さんの影響でゲッターズ飯田の本を買ってしまいました。
    金の鳳凰座でした。ダウンロードできますので気が向いたら森田さんとの相性でも見てみて下さい。

    後1つ、お伝えをすることを忘れていましたのでお伝えします。
    愛理さんのトレーナー、買うことにしました。
    森田さんの分も買いますのでご自身での購入は必要ありません。

    最近、食欲が出てきて体重が戻って来ているので気を付けます。
    それでは森田さんの新しい職場でのご活躍をお祈りしております。
    また、お会い出来る日を楽しみにしております。

    飯田

  4. modoki より:
    このコメントは非表示です。

    お疲れ様です!!!

    今回も楽しめました(*≧∇≦)ノ

    早く暖かくならないかな~

    パネルのメッセも見つけに行かないとな~

    と言いつつ出不精はなかなか行かないんだろうな><

    ではご自愛専一にて精励くださいますよう

    お願い申し上げます

  5. いの より:
    このコメントは非表示です。

    こんばんわ。相変わらずお忙しい様ですね。
    横浜のガンダムといえば、先日こんな写真がバズっていました。僕もこんな写真が撮ってみたいです。
    https://twitter.com/hiro_cameras/status/1357669364015587334

    ところで、先日お会いした時に靴のサイズの話をさせて頂きましたが、ボケているのか、大事なサイズを忘れてしまいました。
    24cmか25cmのどちらかだったと思うのですが・・・。というわけで、誠に申し訳ありませんがふくらはぎのサイズと一緒になんとか教えて頂く事は出来ませんでしょうか?冬が終わろうとしているのでサイズのバリエーションが少なく、例えばふくらはぎのサイズが合わないとブーツを履けなかったりしますし、森田さんは予約困難で簡単にお会いすることが出来ませんので事前に入念な準備をさせて頂きたいと思っています。
    とは言え、メールでの連絡は無理でしょうから、インスタの写真か体温の写真にさりげなく数字を紛れ込ますとか出来ませんかね?
    すごくワガママなお願いをしてますが、本当にごめんなさい。
    嫌いにならないで下さいね。
    どうぞよろしくお願いします。

  6. いの より:
    このコメントは非表示です。

    こんばんわ。
    足のサイズの件、私の面倒でワガママなお願いを聞いて頂き本当にありがとうございました。
    朝の画像を見て、本当にうれしかったです。と、同時に、嫌われてなくて良かったと泣きそうになりました。

    ブーツはシーズン終盤で種類が無いのですが、次回までに森田さんに似合うものを探しておきます。
    しかし、ブーツが入手できたとしても、肝心の予約争奪戦に勝利しなければならず、立ちはだかる壁はめっちゃ高いですが、できるだけ早くお会いできるように鋭意努力したいと思います。
    よろしくお願いします。

    ところで、前回、ガレージキットの話をしたのを覚えていますか?コロナのせいで集合イベントは開催されてませんが、そのかわり、今週末、トレジャーフェスタオンライン2が開催されます。2/28は無料でイベントサイトに入れるそうですので、時間があれば見て感想聞かせて下さい。ガレージキットの販売だけかもしれませんが、売ってる完成品を見るだけでも楽しいと思います。

    また、私の家には作ってないガレキが結構あるので差し上げるのはいいんですが、パーツの処理とかプラモとは比較にならないぐらい面倒で、初心者はYoutubeとかを参考にしたとしても1人で完成させるのは非常に困難です。ですからどなたかサポートしてくれる方が居るならいいんですけど・・・。、その辺も次回お会いした時に話をさせて下さい。

タイトルとURLをコピーしました