お酒

今、このレモンサワーが熱い!檸檬堂のこだわりレモンサワーを飲み比べてみたのだよ。

お酒





こんにちは、涼花です。

いつの間にか日中パーカーだけ羽織って歩ける気温になり、だんだんと春の陽気が見え始めて来ましたね。

各地で桜もチラホラと咲きはじめたというのにコロナの影響で花見も自粛とは日本人としてはなかなか寂しいものです。

上野あたりはそれなりに軽く賑わっているとはいえ、、、

自分も夜の外食は極力控え、家で宅飲みをする日々が続いています。

こんな活気が沈み切ってる世の中だからこそ酒くらいパァーッ!と飲みたいものですが、

いかんせん体が何故か付いてこない、、、

日本酒を飲むにしても翌日アルコールが体に残りどうにも重くて仕方ないので、しょうがなく週末に日本酒やワインといった気合いを入れて飲むボトルはをじっくりと体内に栄養を摂取するようにして飲んでおります。これが歳を取るということか。。。



そんな酒への存在のありがたみもますます強く感じると同時に

やっぱりお酒は好きなので、最近の平日は細々と缶ビールや缶サワー系を一人寂しく1本グビッと飲んでいます(結局飲んでしまう。。。)

その中でも特に近頃のお気に入りで今回ご紹介するのがコチラ。




檸檬堂のこだわりレモンサワー!!


もう本当にこれが嘘みたいに美味しいのですよ!←

元々缶チューハイなんて安っぽいアルコールの味がして絶対に飲めないと公言していた森田ですが、

ある日レトロなパッケージに惹かれて購入したところ 普通にレモン果汁が効いた爽やかなレモンサワーなのです。

焼酎の安っぽい味はおろか、そこらの変な居酒屋で出されるレモンサワーよりリキュールとの割合バランスの優秀さを感じられるほど風味高いです。

檸檬堂の特徴として、レモンを丸ごとすりおろしたものをあらかじめ酒になじませておくという製法を採用。

因みにこの製法は「前割り焼酎」を参考にしたものでありメーカーは「前割りレモン」と呼称しているようです。

その為レモン果汁を7%~17パーと多く含み、その果汁の多さから一般的なレモンサワーとは異なり、アルコールのみでは殺菌が十分に行えず、加熱処理で殺菌を行っているとの事。

しかも、あのコカ•コーラが手掛けた初のアルコール飲料となっているのも注目のポイントであり、

元々果汁飲料の製造に高い技術を持っていたコカ•コーラがアルコール業界に参入するキッカケとして競争率の激しいレモンサワー市場へ選んだというのも1つの経緯であるようです。

森田はある味のみ好んで飲んでいるのですが

こんな美味しい酒を1種類だけ毎日飲み続けていてもしょうがない!

という事で ブログ企画をいいことに重度の常連化しつつあるア○ゾン帝国へ全種類ネット注文してしまいました←

種類はアルコールの%(パーセンテージ)と味が異なる4種類。

1杯ずつ味わいながら簡単にレビューしていきたいと思います。


○はちみつレモン(3%)



まずは1番アルコール度数が少ない〝はちみつレモン〟。

3%とチューハイらしく、口に含めばすぐさま甘い香りがどうだ!と言わんばかりに漂ってきます。

しかし後味はしっかりレモンの風味を強調しているのでレモンサワーという定義のギリギリラインを保ってるかな?と言った感じです。

どちらかというとレモンサワーというよりはカクテルに近いような味わいなので女性に受けそうなお酒ですね。



また、このはちみつレモン。アルコール低濃度でありながら昨年の8月から12月にかけて、普段お酒を飲まない層に受けが良かったらしくかなり売れた品でもあるそうです。

現にコンビニなどで、このはちみつレモンのみ在庫が無いことも多々あります。

これを機に普段お酒を親しまないあなたも、試しに買ってみてはいかがでしょうか。

○定番レモン(5%)




言わずと知れた檸檬堂の看板商品〝定番レモン〟です。

普通の立ち位置過ぎて、ただの商品名だけにするのではなくて名前に「定番」って入れちゃうセンス、個人的に嫌いじゃないです←

こちらは、先ほどのはちみつレモンと比べると、まず最初に酸っぱさが強調され、後にも先にもレモンのフルーティーな果汁と風味が口いっぱいに広がります。

あまりにもレモンが凄すぎて、レモンサワーという言うよりはレモン!ちょっとサワー、、と言う表現をさせていただきます(苦笑)

2019年の11月~12月の日経POS(日本経済新聞が行なっている各市場のランキングのようなもの)でも、缶チューハイ部門の売り上げで定番レモンが首位を獲得しており

競争率の高いレモンサワー業界でも見事な業績結果を叩きつけた品です。

○塩レモン(7%)





森田がレモンサワーに久々にハマるきっかけとなったイチオシの塩レモンです!

パッケージの爽やかな青と白と黄色のコントラストもさる事ながら、

レモンサワーで塩を入れてくるとは なかなか大胆な商品展開に思わず気になって手を取ってしまったのです。。。

はじめは半信半疑で缶を開けるも最初の飲み口での塩のしょっぱさに驚きつつも、後味にはしっかりレモンを残してくる味の変化の面白さが癖になりとても楽しい品となっております。

アルコールも7%まで上がるとほろ酔いよりも〝酒を味わってるな〟という程良いアルコール度数も評価したい点です。

自分の場合レモンサワーって途中で飽きて、どんどん飲むスピードが落ちていくのですが

おそらくこの塩レモンは4種類の中で1番飲み口が軽いので 気づいたら空になっていたなんてザラにあります(笑)


○鬼レモン(9%)




いよいよラストの一品鬼レモン。

鬼って言うくらいだからどれだけ酸っぱいのか、、と想像してしまいますが

逆にこのお酒はレモン果汁よりもほぼアルコール風味のレモンを楽しむ と思った方が正しそうです。

まず一口飲めば鼻から抜けるのは、レモンではなくアルコールの香りです(笑)

口当たりは確かにレモンなんですが、その後すぐにフワッとアルコールが口内全体を包んでいくので 

ああ、ちゃちぃアルコール摂ってるなァ! と気分になるので 本来の缶チューハイで味わうレモンサワーを味わいたい方はオススメだと思います。

しかし、酸っぱさは皆無ではなくそれなりには果汁感もうっすら味わえるのでストログ0よりややフルーティーと思ってもらった方がいいかもしれません。

ザッと4種の檸檬堂のサワーを紹介してみましたが 何か気になったお酒は見つかりましたでしょうか。



森田の場合は、ぬか漬けと塩レモンを片手に晩酌をするのがの最近の日課なのですが

塩分過多だな、、、と反省しつつもグビッと爽快に味わうのがささやかな毎日の楽しみです←

あまり外食を出来ない今だからこそ、手軽に宅飲みできるツールの選択肢が多いのは嬉しいことですよね。

皆さんも、ウィルスに気をつけつつ健康的な泥酔ライフをお送りください!!

コメント

  1. senpai_noririri より:
    このコメントは非表示です。

    鬼レモンと定番飲んだけど、鬼がレモンとアルコールがガツンと来る感じで好きかもー(*°∀°)
    塩レモンまだ飲んでないけど美味しそうだな〜!
    後はやはり山口産と埼玉産の違いも気になるところ…

  2. わか より:
    このコメントは非表示です。

    安定の酒飲みライフのようで一安心( ˘ω˘ )

    • haku3san より:
      このコメントは非表示です。

      私もこの商品が出たばかりの時に飲み比べしました。結果も同様に「塩檸檬」が一番美味しかった記憶です。他にも美味しいの沢山ありますから持参しますね!

  3. しみ~ より:
    このコメントは非表示です。

    いつもながら、楽しい文章ありがとう。
    良いプレゼンです(笑)
    定番と塩レモン飲んでみたいです。
    最近はハイボールやサワーを飲むことも多くなっているのでちょっと楽しみ~

    さて…本当に世界的にコロナが蔓延…そして日本へも逆流入と怖い感じだね。
    私としては本当に心配…(>_<)

    ひとまずこの辺な流れ、落ち着いて欲しいですね。

  4. 星野みなみ より:
    このコメントは非表示です。

    まだ、年齢を感じる歳ではないでしょ!アルコールの分解が上手くいかないときは飲み方を変えてみるのもアリなのです。日本酒ならば熱燗にトライしてみるのもいいですよ。

    一概に熱燗と呼ばれるけど実際は30度から55度までの6段階に分類されていて、それぞれで香り・味わいが違ってくる奥の深いものなのです。そもそも日本酒は熱燗で飲むものでしたし。

    熱燗でググって「菊水」「一ノ蔵」「日本酒造組合中央会」辺りのサイトをのぞいてみてください。きっといろいろチャレンジしてみたくなるはずですよ。

    コカ・コーラの檸檬堂は3%のぬるい奴をカツサンドでお昼にいただくのがベストだと思います。チューハイって飲み始めると終点(泥酔)まで時間が掛かり過ぎるのが良くないよね(笑)

    コロナ騒動も早く終点に到着しないかなぁ・・・

  5. ただ より:
    このコメントは非表示です。

    どっちのコメントを、先に見るかわかりませんが、ちなみに檸檬堂は美味しいけど、結構カロリーあるから気をつけてね

  6. side Mt. より:
    このコメントは非表示です。

    ゆうき(静岡の佐藤)です

    すーちゃん、お久しぶりです。

    森ログとインスタ、欠かさずチェックしています。

    インスタはやっていないので、こちらにコメントさせて頂きます。

    先日のインスタ読みました。

    出勤の件で、すーちゃんが悩んでいるようですが、すーちゃんの元気が一番なので、無理はしないでくださいね。

    インスタで、すーちゃんのガンプラレポートや、お酒の試飲会の様子など読んで癒されています。

    個人的な考えですが、今月いっぱいくらいは、様子を見たほうが良いと思います。

    ただ、もし、すーちゃんの出勤予定があがったら予約しちゃいます(笑笑)

    富野さん系や、特撮、鉄など、色々集めています。
    こぶしもあるよ
    ヲタのしみに。

    すーちゃんに逢えるのを楽しみしています。

タイトルとURLをコピーしました