お酒 グルメ 趣味・雑談

ウルトラ怪獣達の秘密基地 怪獣酒場へ行ってきたのだよ。

お酒

こんにちは、アンオフィシャルバンダイ宣伝部の涼花です!

、、、と本当に行ってしまいそうな勢いのただの特撮好きのアラサー女子です←

最近インスタもバンダイ教に侵略されつつあり、昔の鉄道やお酒レビューばかりしていた森田氏に戻って〜 という話もチラホラ聞くのですが
これが今のマイトレンド!という事でありがたく見守っていただいてると安心します。。。

森田はハマると一直線に行ってしまうので 過去を振り返った時にそんな時期もあったなぁ
くらいに1つ1つ思い出として残していきたいのです。
やっぱり好きなものは今好きなうちにどんどん発信していきたいですしね。

あまり興味の無い方には苦痛かとも思いますが もう少しお付き合いしていただけたら幸いです。

さて今回はそんな相変わらずバンダイ脳の私がいつものようにガンダム ベースへ向かう途中ふと気になる看板が。

「本日、メフイラス店長来店」

一気にその時ガンダム脳内だった私をウルトラマンだらけにさせたのは 特撮ファンなら誰もが知る「怪獣酒場」。

怪獣酒場とは、ウルトラ怪獣達が夜な夜な集まり、ヒーローにこてんぱんにされた事を憂さ晴らしで飲み明かすお店であり、特定の時間だけ地球人に解放するという面白いコンセプトとなっています。

過去にも1度来店したことがあるので普段なら素通りしていたお店だったのですが
メフィラス星人に会えるなら、、!とまさかの聖地変更をして久々に来店してみることにしました。

◯怪獣酒場へ いざ潜入!

川崎を本店に構える怪獣酒場は新橋の地下にも蒸留所支店として営業をしています。
※ちなみに川崎店の店長はバルタン星人

煌びやかな地下街を奥に進むと
突如異様な雰囲気の店構えが。。。
明らかにココ!としか言いようが無いこの場所こそが今回の舞台 怪獣酒場です。

隣が人気チェーン店だからって恥ずかしがらずに迷わず飛び込みましょう!

さらに奥に進み店の入り口近くまで行くと、なんともクオリティの高い洞窟風の入り口が登場。
ここからは大人のプライドという邪心を振り落とし童心に戻った気持ちで扉を潜ります。

店内に入るとすぐ横には ローマの休日に出てくるような真実の口が設置されております。

なんだ、意外とロマンチックなところもあるのね と感心する否や

店員「地球防衛隊員と光の巨人へと変身能力がある方は来店できませんので このジャミラの口に手を入れて確かめます!」

と衝撃のお言葉が、、!

妄想地球防衛隊員の森田は内心焦りながら
恐る恐る手を入れてみるも、
無事に噛まれることなく店内に案内されほっと一安心です(←2回目です)

◯クオリティの高すぎる店内

無事に入れた非地球防衛隊員のアラサー女子はゴモラとゼットンの銅像にお出迎えされ、ますます気持ちが高まります。

席数はそんなにありませんが
怪獣達のフィギュア、ステンドグラス。
また、怪獣達が開発したと思われる蒸留機のレプリカまであり雰囲気満点!

他にもメフィラス店長の看板や

豊富なグッズコーナー。

装飾の樽にまで怪獣達の刻印が!

こんな所に住んでみたいわ。。。

抑えきれないニヤけを存分に顔に出しながら怪し過ぎるほど店内を撮影していたので
いい加減に地球防衛隊の調査員と勘違いされそう、、、という事でせっかく来店もしたという事もありドリンクとフードも注文してみることにしました。

手始めに頼んだのは限定のアルコールソーダ。ジョッキにまでウルトラマンの絵が描かれていて 見栄えも中々楽しいです。
怪獣の為の酒場だけど食器には光の巨人もオッケーなのね!

続いて、怪獣ツインテールをイメージした海老カツサンド。

もうどっからどう見ても見事なツインテール!
つまりオリジナルはこんなん。

見た目がとっても可愛いらしいながら、海老のプリプリとした食感や特性のマヨネーズと七味を混ぜたソースが 何とも絶品で思わず手が進みます。

ちなみに森田のお気に入りの食べ方は、尻尾の部分に特に柔らかい身が付いているので そのまま尻尾ごとガブッといくのがオススメです。

また、ドリンクやフードの注文ごとにオリジナルの怪獣刻印コースターが貰えるのも楽しみの1つ。

種類も豊富にあるので、ただ食べるだけではなくコンプリート欲も満たして貰えるなんて どんだけ地球人にサービスいいの!!

◯メフィラス店長 登場!

しばらくお店でマッタリしていると、ついにメフィラス店長来店の時が。

店員さんが注意事項を丁寧に説明して下さり、満を持しての登場です。

お得意のポーズを決めながら、メフィラス店長キターー!!!

原作では、心の優しい怪獣もいる中そんな気持ちは微塵もなくとんでもない悪徳怪獣なのですが 今やコンプライアンス等うるさいのか店長として普通に優しく接して貰えます←

流れとしては、個人撮影会→店内真ん中に立って撮影会→席を回りながら撮影会 という流れでした。

今や怪獣もインスタをやる時代。
地球で生きていくのも中々大変そうです。

スーツも普通に出来が良く、目が光るギミックがあっていいですね。

大きいお友達に人気のあるメフィラス店長。

ゆっくり時間をかけて回って下さった後は、快く手を振り店の奥へと姿を消していきました。

普段は劇中で倒され際の爆発のイメージがどうしても頭にあるものだから
無事に去っていく姿を見るのは、なんかホッコリしてしまいます。

メフィラス店長以外にも、来店怪獣は毎週日曜日の週替わりで変わるという事なので 是非皆さんも遊びに行かれてみていかができょうか。

怪獣酒場公式 HP
http://kaiju-sakaba.com

今回は寄り道がてらふらっと入ったのみでしたが、もう1店舗の川崎支店にもいつかガッツリ遊びに行きたいと思います!!

涼花

コメント

タイトルとURLをコピーしました